一句佳日 

一日一句、シンプルに「俳句」を鑑賞して頂くだけのブログです。
その日の自作の一句と、「お気に入りの句」を併載しています。

写真は一部以外、Webから拝借しています。

風鈴売り


風道をさぐり風鈴売の立ち
 
季語は「風鈴売」。江戸時代の末期に硝子製の風鈴が流行り、
風鈴売りをなりわいとする人が増えたといわれる。今は祭など
イベント会場や、参道などでしか見かけない。    
風鈴売りは、風鈴の音が呼び込みになっているため、他の
物売りのように声を上げる必要がない。したがって、この商売
「風」が決め手・・
 
吹かぬ日も風鈴売は風を売り   田井遊歩



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。