一句佳日 

一日一句、シンプルに「俳句」を鑑賞して頂くだけのブログです。
その日の自作の一句と、「お気に入りの句」を併載しています。

写真は一部以外、Webから拝借しています。

秋の声


秋の声ふつと古里思ふとき


「秋の声」、何とも不思議な感じのする季語である。
「物音がさやかに聞こえること。風やせせらぎなど自然の
音ともかぎらず、人のたてる物音ともかぎらない。
具体的な音ばかりでなく、心の中に響いて来る秋の気配も
また、秋の声である。」こう歳時記に書いてある。
もうすぐ9月、何かしら秋を感じさせる気配を「秋の声」に
委ねて一句にしてみたい・・


擲てば瓦もかなし秋のこゑ   大島蓼太


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。