一句佳日 

一日一句、シンプルに「俳句」を鑑賞して頂くだけのブログです。
その日の自作の一句と、「お気に入りの句」を併載しています。

写真は一部以外、Webから拝借しています。

卒業


ゆく雲や三々五々に卒業子
 
卒業式のシーズンを迎えている。
上級の学校へ進む者、就職をして社会人となる者、年齢や
境遇によって、卒業への感慨は様々である。
しかし、新しい生活への期待感、不安感、なによりも長く
親しんだ先生や友人たちとの別れへの思いは、同じように
等しく持って卒業してゆく。 


卒業の兄と来てゐる堤かな     芝不器男
 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。