一句佳日 

一日一句、シンプルに「俳句」を鑑賞して頂くだけのブログです。
その日の自作の一句と、「お気に入りの句」を併載しています。

写真は一部以外、Webから拝借しています。

ひつじ雲


ひつじ雲赤子のつかむ母の指


 歳時記の、秋の季節の雲は「秋の雲」「鰯雲」が載って
いる。鰯雲の傍題として「鱗雲、鯖雲」「羊雲」がある。
「秋の雲」は澄んだ空に高く、くっきりと白く、変化の
多い一般的な秋の雲をさし、広く秋を詠む季語になる。
それが「鰯雲」では哀愁を帯び、ときには郷愁をも呼び
起こし、空の明るさと心の暗さを対比させたもの、心の
内面を詠んだ句も多くなる。 ただ「羊雲」は、その語感
から、他に比べて少し趣向が違ってくる・・


鬼ごっこ子に負け仰ぐひつじ雲  田村 かほり


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。