一句佳日 

一日一句、シンプルに「俳句」を鑑賞して頂くだけのブログです。
その日の自作の一句と、「お気に入りの句」を併載しています。

写真は一部以外、Webから拝借しています。

桜紅葉


空広し桜紅葉の散りゆくに
 
葉桜の中の無数の空さわぐ  篠原梵
揚句はこの句から発想をもらったようなところもあるが、
どなたからかは「類想だね」と言われるかもしれない。
今日も俳句は詠まれ、相当の数が積み重ねられている。
私たちの見識ぐらいで作った句は、必ずどこかに似た句が
ある。ものまねとして作るのでなければ、類句、類想句は、
気にはしつつも、恐れることはない。
 
仰臥して空に嵌めこむ桜紅葉   谷岡武城 


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。