一句佳日 

一日一句、シンプルに「俳句」を鑑賞して頂くだけのブログです。
その日の自作の一句と、「お気に入りの句」を併載しています。

写真は一部以外、Webから拝借しています。

夜長


長き夜の闇にみしりと軋む音
  
季語は「夜長」の傍題で「長き夜」。同じ昼夜の長さを
意味する 「日短」があるが、なぜ「夜長」は秋の季語で
「日短」は冬の季語なのか。暑い夏を越して涼しい夜が
長くなるのを喜ぶのが「夜長」であり、冬の暖かな昼間を
惜しむ思いが「日短」なのである。春「日永」夏「短夜」、
秋の「夜長」、冬の「日短」、どれも実際の長短ではなく、
昼と夜に対する人の気持ちを表す季語なのである。


それぞれの部屋にこもりて夜の長き  片山由美子

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。