一句佳日 

一日一句、シンプルに「俳句」を鑑賞して頂くだけのブログです。
その日の自作の一句と、「お気に入りの句」を併載しています。

写真は一部以外、Webから拝借しています。

冬の蝶


まどろめば母の来るなり冬の蝶

「冬の蝶」は、初冬に見かける生き残った紋白蝶などの
ことで、特別な蝶をいうのではない。
「ガラス越しの日差しの中でついうとうととして、亡く
なった母の夢を見たのでしょう。ふと、目をやると庭に
冬の蝶が来ています。思いがけない時に現れる冬蝶は、
母の出てくる夢によく合っていると思いました。」
いただいた句評
 
手さぐりのごとく舞ひゆく冬の蝶  小澤香


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。