一句佳日 

一日一句、シンプルに「俳句」を鑑賞して頂くだけのブログです。
その日の自作の一句と、「お気に入りの句」を併載しています。

写真は一部以外、Webから拝借しています。

行く年


行く年や鍋に湯の沸く音のして

「多くの佳句、秀句は平明であり難解ではない。多くの
人に理解されなければ佳句、秀句とはなり得ず、理解を
されるためには平明でなければならない。しかし平明で
あっても平凡な句は感銘を与えない。平凡でない句とは、
人の心に余情、余韻を残していくものだということ。
そのためには、言い尽くすのではなく、読者の想像と、
連想が働く余地を残しておく必要がある。」
これらのことを改めてかみしめ、今年もあと一句・・
 
俳諧に大事いくつや年が逝く 新居ツヤ子



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。