一句佳日 

一日一句、シンプルに「俳句」を鑑賞して頂きたいだけのブログです。
その日の自作の一句と、「お気に入りの句」を併載しています。

写真は一部以外、Webから拝借しています。

春の夜


春の夜の夢に洩せしパスワード

「春の夜」は朧のかかる夜であり、花の匂う夜である。
雨になってもあたたかく、人の心をゆったりとさせる夜である。
また、ゆったりとして暑くもなく、戸外に出たくなるような
のんびりとした夜である。と、歳時記などにある。
揚句は、「春の夢」で済むとは思うが「夢でパスワードを」が
言いたかったことなので・・
 
春の夜や金魚に言葉かけて寝る  甘田正翠


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。